オンラインルーレットゲームで大穴の賭けをする方法
何よりも、オンラインカジノゲームをする理由と言えば大きく勝つということは知られた事実です。さまざまなオンラインカジノで巨額を獲得しているプレーヤーがいるわけですから、これはすべてが間違いというわけではありません。ですが、巨額を獲得するという願いは、ゲームだけでなく、巨額のペイアウトを求めて大穴だけに賭ける場合にバンクロールにも不利な影響を与えます。ゲームに大穴の賭けがたくさんあるので、今回は特にオンラインゲームに焦点を当てます。 ハウスエッジのことだけではない ルーレット戦略に関するとても興味深い事実のひとつは、とても簡単であるということ。ほとんどすべてのベットに同じようなハウスエッジがあるからです。例えば、ヨーロピアンバージョンのオンラインカジノルーレットゲームを楽しんでいる場合には、どのベットにもほぼ2.70%のハウスエッジがあります。特定のタイプの賭けをするのかどうかを考える必要がないこと、それとすべての賭けにおいてハウスエッジがさほど高くないので、これはプレーヤーにとって都合が良いものです。例えば、ラッキーナンバーということで数字の8だけに賭けたとします。プレーヤーに35:1のペイアウトを提供するので、これはかなり良い賭けです。それ以外に、勝つ見込みが2.70%しかないということも理解しなければなりません。このように、オンラインルーレットゲームでひとつだけの数字の賭けで資金を回収するには、かなり長期間待つ必要があります。 黒/赤の賭けをしたとしましょう。ペイアウト率は、きっかり1:1です。イーブンナンバーの賭けに勝つ時には、ゲームのワクワク感がなくなることは事実です。ですが、勝つ頻度は高くなります。 逆に、黒か赤のいずれかに賭けているとしましょう。ペイアウトは1:1です。カジノルーレットゲームでプレーヤーはイーブンマネーベットを受け取る際には、そんなにワクワク感はないでしょう。ですがこの場合には、黒か赤の賭けではお金を受け取る見込みが48%なので、よく勝つことができます。なんからリスクを負ってでも…という場合には、ダズンベットを選ぶことができます。このベットのペイアウトは2:1、つまり勝つ見込みは約32%です。赤または黒と、ダズンの両方のベットは、シングルベット同様にハウスエッジは2.7%です。ですが、プレーヤーは最後の勝利を待っている間に長い日照り続きを介して続ける必要がありません。 バンクロールに関する考慮 この記事の主な目的は、オンラインルーレットゲームでリスクの高い賭けをすることを怖がらせることではありません。ですが、見込みを考慮することは必須です。バンクロールのサイズの点で、どの賭けが勝つことができるのか。特に、ゲームに留まるためにはよく勝つ必要があるので、バンクロールが少ないプレーヤーはオンラインルーレットでのすべての危険な賭けを避けなければなりません。 ゲーム状況を念頭に置いておく オンラインルーレットゲームはすばらしいカジノゲームのひとつであると考えられています。このゲームのハウスエッジはブラックジャックやビデオポーカーと同じぐらいです。ですが、大穴の賭け狙いの場合には、バンクロールが少ないプレーヤーはトラブルに直面するかも知れません。ですから、この記事の力を借りて、ルーレットゲームプレイ中には、特定の状況を念頭に置いておくことをお勧めします。
Megaways スロットの進歩
過去数年で勝つ方法が1,024通りにまで徐々に増えた3リールと5リールスロットに1~40のペイラインがある傾向である一方で、Megawaysスロットはさらに踏み込んで117,649の勝つ見込みにまでサポートを追加しました。MegawaysのトレードマークのスロットエンジンはBig Time Gamingが作成したもので、スロットデザインと計算を改革し続けています。Big Time GamingはMegawaysの機能をライセンス化し、Blueprint Gamingは権利を獲得した最初のプロバイダーのひとつです。それ以来、膨大数のMegawaysスロットをリリースしていて、他の開発者はそれを追っています。 通常のスロットゲームとは異なり、ペイラインは変動し、各スピンの前にランダムに選択されます。勝つためには5,000、50,000、117,649通り有効にすることを皆さんは知らないでしょう。これによって、ゲームは非常に変わりやすく、エキサイティングにプレイできるようになっています。Megawaysスロットは10betjapanのようなオンラインカジノではだんだん当たり前になっていて、Megawaysスロットの有名なタイトルにはBonanza、Extra Chilli、Raging Rhino、Genie Jackpots、Irish