Megaways スロットの進歩

過去数年で勝つ方法が1,024通りにまで徐々に増えた3リールと5リールスロットに1~40のペイラインがある傾向である一方で、Megawaysスロットはさらに踏み込んで117,649の勝つ見込みにまでサポートを追加しました。MegawaysのトレードマークのスロットエンジンはBig Time Gamingが作成したもので、スロットデザインと計算を改革し続けています。Big Time GamingはMegawaysの機能をライセンス化し、Blueprint Gamingは権利を獲得した最初のプロバイダーのひとつです。それ以来、膨大数のMegawaysスロットをリリースしていて、他の開発者はそれを追っています。

通常のスロットゲームとは異なり、ペイラインは変動し、各スピンの前にランダムに選択されます。勝つためには5,000、50,000、117,649通り有効にすることを皆さんは知らないでしょう。これによって、ゲームは非常に変わりやすく、エキサイティングにプレイできるようになっています。Megawaysスロットは10betjapanのようなオンラインカジノではだんだん当たり前になっていて、Megawaysスロットの有名なタイトルにはBonanza、Extra Chilli、Raging Rhino、Genie Jackpots、Irish Riches、Legacy of Raなどがあります。

Megaway Slotsの進化

リールで、左から右に位置に関係なく、互いに隣同士になった時にシンボルが支払うゲームを提供する最初のゲームサプライヤーでした。つまり、同社の革新的なゲームロジックを用いると、勝つために固定されたペイラインにすべてのシンボルを並べる必要がなかったということです。

スロットをデザインするこの方法は、スロット革新へのパイオニア的なもので、MicrogamingsはThunderstruck IIやImmortal Romanceなどのゲームで243のペイライン(あらゆる方法で支払う)で開拓しました。

プレーヤーは、従来の固定ラインから、勝つ組み合わせを得るために単に3つの同じシンボルをリール1、リール2、リール3に揃えることに焦点を変えました。シンプルながらも向上し、同じリールで同じシンボルをなんとか2つ手に入れたら、追加の方法が有効になって増額のきっかけとなります。

基本的には、画面の左から右に連続したリールの上で揃ったシンボルが現れた時に勝ちとなります。リールにひとつ以上のシンボルがあったら、すべての追加の方法が勝ちをもたらすので、獲得金額は増加します。

IGTがSiberian Stormなどのタイトルで勝つために720の方法を提供するアイコン的な六角形のリールレイアウトのリリースで後を追い、デザインは進化を続けました。

ゲームスタジオは、勝つための追加の方法を加えると、計算のデザインの複雑性が劇的に増えるということをすぐに悟りました。実際に、勝利のコンセプトに対するMirogamingオリジナルの243の方法へのうまく開発された後継者を見始めるまで数年かかりました。

スロットゲームに勝つためのMicrogamingの243の方法は過去の遺物となり、勝つための現在のクラシックな4,096の方法のひとつ、WMSのRaging Rhinoに続いて、さまざまなゲームスタジオから勝つための1,024の方法の進歩を見始めました。

スロットの新しい時代の基準を本当に設定して、すべての記録を破った最初のゲームプロバイダーはBig Time Gamingです。成功を続けた後にMicrogamingsの勝利のコンセプトに見事に挑戦し、勝利への驚きの117,649の方法をリリースしました。それがMegawaysです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *